αアルブチン

αアルブチンとは?

αアルブチンは、メラニン色素を生成させる酵素チロシナーゼを抑えて、皮膚の褐色色素となるメラニンの材料であるチロシンに代わって結合することで、メラニン色素を抑制する高い効果をもたらします。

しかし、高価であるため、低価格なアルブチン配合の美白化粧品は、βアルブチンが配合されているものとなっているのが現状の様です。
αアルブチンの構造は、ハイドロキノンの構造と非常に類似していますが、αアルブチンはハイドロキノンと異なり、安全性が非常に高く、敏感肌の方でも安心して使用することが可能な成分です。



αアルブチンの効果について

αアルブチンは、グルコースがハイドロキノンに結合して生成されたもので、メラニン生成の抑制効果をβアルブチンの10倍持ち、安全性もβアルブチンよりはるかに高く、敏感肌の方でも使用できる成分で、シミやソバカスや肌のくすみ等にも高い効果を確実に実感できるとされています。

一般的に美白アイテムに含有されているアルブチンの殆どは、βアルブチンなので、αアルブチンと比較して、効果が実感しにくいのが現状となっているようです。
αアルブチンは、厚生労働省によって認可されている成分ですので、その効果も安全性も非常に高い美白成分の1つです。



アルブチン配合の美白化粧品を選ぶときの注意

アルブチン配合の美白化粧品の美白効果は、シミ、ソバカス、くすんだ肌にも大変高い効果をもたらします。 安価な美白化粧品は、美白有効成分がビタミンC誘導体のもので、ビタミンC誘導体より高い美白効果があるアルブチン配合の美白化粧品は、値段も少し高めの美白化粧品となります。


アルブチン配合の美白化粧品を購入する際の注意点としては、配合されているアルブチンが、α-アルブチンであるか、β-アルブチンであるのか、確認を行う必要があります。
また、アルブチンは、ビタミンCと共に使用されると更に高い美白効果をもたらします。


アルブチンとビタミンCとが配合されている美白化粧品もありますので、配合成分が最大限に相乗効果をもたらして美白効果を高めてくれる製品を選びたいものです。



次の記事をチェック ⇒ ビタミンC誘導体

トップページ 基礎知識 症状と対策 美白有効成分 口コミランキング